Sarasuvati・Kyoka

加古川でリラクゼーションケアを行い脳のメンテナンスとしてシロダーラをご提案

お問い合わせはこちら ご予約はこちら

加古川のリラクゼーション・Sarasuvati・Kyokaのこだわり

脳から心身を癒すリラクゼーション体験を加古川でご提供

加古川のリラクゼーション・Sarasuvati・Kyokaのこだわり

深いリラクゼーションの世界へと導く「シロダーラ」を加古川でご提供しております。シロダーラは額のツボ(チャクラ)に専用オイルを連続して流すWHOイチオシの心身ケアであり、ツボの刺激によって瞑想の脳波を発生させて脳の緊張を緩和します。中枢神経も刺激するため精神を安定させる効果が期待でき、またすべての器官とつながる脳のストレスを解きほぐすことで「眼精疲労」「睡眠負債」「イライラする」といったお身体の不調を和らげます。直接もみほぐせない脳だからこそ、丁寧にメンテナンスいたします。


シロダーラによる脳もみリラクゼーションを加古川でご提供

脳疲労が人体に与える影響は無視できないものがあり、「肩こり」「気分がすっきりしない」「頭痛がする」といった一見すると共通点のない症状も、その原因が脳疲労にあることは珍しくありません。そして身体の症状の緩和を真に考えたとき、神経や臓器といったあらゆる器官とつながる脳のケアをすることが心身の調整には最適であり、皆様には癒脳(ゆのう)シロダーラとしてゆったりとした水溶性オイルのせせらぎを感じていただき、心の安定とともにお身体が整う癒しの時間(シータ波タイム)をお過ごしいただいています。
施術前にご提供しているヘッドマッサージでは頭皮のコリを手技でもみほぐすことで血行促進や脳髄液の循環の促進を行い、シロダーラへと導くことにより脳疲労を和らげます。

額にあるツボ(チャクラ)に対してアロマやハーブの有効成分で調合された専用のアクアオイルを流し続け、中枢神経のこわばりをほぐす施術は寝たままご体験いただけるため、ご高齢者の心身のケアにも最適です。

脳メンテに最適なリラクゼーションケアを加古川で実施

直接手でもみほぐせない脳を5,000年の歴史があるアーユルヴェーダの神髄「シロダーラ」でじっくり解きほぐす「脳もみ」をご提供しています。ヨガやオイルを使ったボディーケアなど、日本でも浸透しているアーユルヴェーダは瞑想や呼吸法、ハーブを使った食事管理も含め心身の健康維持や向上・病気の予防を目的にインドやスリランカで発展してきました。

施術でケアする額には第3の目があるとされており、ここにアクアオイルを垂らすことで深層心理にある不安やストレスを緩和し、短眠でメラトニン活性(睡眠ホルモン)を促します。
使用するオイルは水溶性で施術後シャンプーの必要なく扱いにくい髪を艶々に好評をいただいております。また、初回の施術にはアーユルヴェーダにおける個人の体質「ドーシャ」をチェックしてそれぞれのドーシャに応じたケア法を提案させていただきます。

「肩が痛ければ肩もみを」というように様々なケア方法がありますが、脳はなかなかケアできないからこそメンテナンスが重要なため、皆様の健康を願い丁寧なご対応に努めています。

潜在意識に働きかけるリラクゼーションケアを加古川でご提供

耳つぼアロマ®をきっかけにご利用いただく機会も多いシロダーラは、「夜中に何度も目が覚める」「疲れが抜けきらない」「頻繁に風邪をひいてしまう」といった様々な心身のケアに最適です。ストレスが溜まったお身体をじっくりと癒せるよう脳メンテナンスを目的に加古川にてご提供しており、脳が元気になることで自己免疫力も高まるよう導いています。頭蓋骨に守られた脳をケアするため額にある第3の目と言われるツボにアクアオイルを流し続けることで脳を休め、それによって発生したシータ波が頭蓋骨内に共鳴して脳をケアします。
シロダーラを生んだアーユルヴェータが大切にしている瞑想でもシータ波は重視されており、瞑想の脳波とも言われるケアをご体験いただくことで脳のリラックスはもちろん、仕事の能率が上がる・心身のバランスが整う、思考の整理といったパフォーマンス能力の向上も期待できます。

深いリラクゼーションに導く施術で皆様の心身を癒しの世界にご案内いたします。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。